忍者ブログ

雑趣味

新宿にはぼったくりの居酒屋が多いように感じますが、私もついに引っかかりました。

食べログ情報をもとに行ったのに食べログ情報とかなり違う!
食べログに口コミを書いたら拒絶!
(食べログは店の都合のいい口コミしか載せないらしい - というより店側がコントロールしている店がある)

2chを見ると同様の被害にあった人がいましたが、ここにも居るので食べログに投稿した内容を若干修正(より正直に)して書いておきます。

越後屋久保田 [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13184808/

---------------------------------------
嫁と二人で個別注文。
新潟出身の私が期待して入った店です。
三連休初日の土曜日。

まずは、お酒(ハイボールと生ビール)と一緒に注文したのは枝豆。
まだ9月の中旬というのに解凍枝豆。

出てきたお通しは小さな小鉢にワカメとタマネギのポン酢がけ。(これで¥400)
イクラがほんのちょっとのっていましたが。

以下、出てきた食事を順番に。

■鶏皮ポン酢
見た目はコンパクトで「えっ?」と思ったけど、問題は見た目ではなく、鶏皮が固まっている。
かなりかたく固まっているので箸で一生懸命ほぐさないと食べられない。
恐らく、一品ごとに作って冷凍したものを解凍して出したのだろう。

※この時点でヤバイと感じ、その後の料理はすでにオーダーを出した後

■鮮魚3点盛り
こんなに薄作りの刺身を見たのは初めて。
5ミリ弱にスライスされた刺身。
ネタはカツオ、タイ、サーモン。
カツオは色黒く、タイに関してはスーパーの売れ残りをさらに薄くスライスしたものと感じた。
食べられるかどうかギリギリの鮮度。
サーモンはそれほど悪くはなかったが、やはり薄い。

■九条ねぎのせ胡麻豆腐サラダ
これは少しまともだった。しかし、「胡麻豆腐」ではありません。
ただの絹ごし豆腐がのっていて、ゴマだれがかかっているだけ。
サラダはシャキシャキではあったが、レタスが茶色に変色している。カットしてからかなり時間が経っているのだろう。

以上で店を出ましたが、上記の料理のほか、ハイボールと生ビール1杯、日本酒2杯を飲んで7,600円(二人分)
※日本酒は本物の八海山でした(八海山好きの私が言うので間違いない)

■ほか
・食べログの写真にあるような蟹はメニューにありません
・食べログの写真にあるような「へぎそば」はメニューにありません(コースだとあるのかも知れませんが)
・新潟県出身なのでよくわかりますが、日本酒以外に新潟の要素はまったくありません
・料理は注文してから出てくるのがとても遅い。混んでいるのならわかるがそうでもないのに、サラダが出てきたのは注文してから1時間弱
・食事代のほかにサービス料10%がかかります
・使っている食器が用途と合っていないと思う(例えば、日本酒の受け皿に蕎麦ちょこはないと思うが)
・テーブルには調味料など、メニュー以外のものが置いていない
・蜘蛛の巣などがやや多く、掃除が行き届いていないように感じる(カーテンのある個室風のテーブル)
・お店の雰囲気や店員の態度は悪くはないと思うが。。

------------------------------

以上の投稿でreject。

このような悪徳居酒屋をネット上に晒して少しでも被害にあう人を減らすのがネットの力であり、その代表格が食べログだと思っていましたが、とんでもないですね。

 
八海山。そば猪口にコップはないだろう


問題の鶏皮ポン酢。カッチカチでした。


鮮魚三点盛り。これで¥1,580
醤油皿はこれじゃないだろう


いつもはクレジットカードを使う私ですが、この店はやばいので現金で払いました。
レジは金髪のヤバそうなにいちゃんでした。


しかし、食べログを何度見てもあまりにも違いすぎる。
違う店に入ったのかと思うくらいだが、何度確認しても間違っていない。
口コミはすべてコース料理だが、コース料理はすごく良くて個別注文は酷い、なんていうことはまずないだろう。ということはあの11件の口コミは間違いなくサクラ。しかしそのサクラ達も数多くの投稿をしているし、しかも具体的でとてもサクラが書いているように見えない。
でも飲み放題をタダでいいから、都合のいい記事を書いてくれない?
みたいな仕事が存在するのなら、経済的には成り立つ。
普段は真面目な口コミを書いているのかもしれないが、こういうサクラ記事を書いている人が存在している。

【追記】
この店をキーワードでググるとあることがわかる。
サクラだけの記事のサイトと本当のことが書いてあるサイト。

食べログ、ぐるなび・・・サクラの記事だけ
ホットペッパー・・・・・件数11とあるけど、中身は無し
Yahoo!口コ・・・・・・・サクラと本物の両方あり

本当にひどい店に入ったおかげで、口コミが信用できるかどうか判断できる、というのは怪我の功名。


拍手[26回]

PR
自作PC歴20年以上と長いのですが、最近のHDDは壊れやすい。
それを認識し始めたのは2年くらい前から。
症状としては突然ドライブが認識しなくなるなど。
最初はそんなに使用していない(1~2年くらい?)HDDが壊れることはないと思い、ケーブル、マザーボードなどを疑って色々と交換したが、なかなか特定することができなかった。

1年前に総入れ替えし、しばらく安定したけど再び同様の症状。
1年前に購入した新品同様のTOSHIBAのHDDに切り替えたらしばらくして不調。
ところがエアコンをかけたら快調動作。
しかししばらく使用していたら、HDDが認識しなくなり、HDDから異音が。。

原因は熱による故障だと思う。

2~3年前まではHDDが1年くらいで故障することはほとんど無かった。
というより、容量が倍々に増えていくので故障する前に交換する、というのが多かったと思うが、それでも1~2年で壊れるHDDはほとんど無かったと思う。
実際、会社で使用している5~6台のHDDは5年以上平気で動いている。
しかしその中で3~4年前に購入したSeagateのHDDは動作が非常に怪しい。
数時間するとアクセスできなくなる。


ということで、HDDの信頼性はここ2~3年で激減したような気がする。
15年以上HDDのSoft RAIDで快適な使用環境だったけど、
そういう運用は難しいと実感。
それなら信頼性の高いHDDを購入すれば、という考えもあるが、
高速性を要求されるのは何TBなどの容量は必要ない。

となると、HDD RAIDは諦めてSSDでいいんじゃない?
ということになる。

なので、最近のまでの運用は、
・SSD(システム)
・SSD(高速用データ)
・HDD RAID(その他全て)
だったけど、
・SSD(システム)
・SSD(高速用データ)
・HDD single(実行ファイル、一般データなど低速でOKなもの)
・USB3.0 HDD(大容量保管データ)
という感じがいいのかな。


ともかくこんなにHDDの信頼性が落ちているとは思わなかった。
SSDは価格を除けばHDDより遙かに優れているし、今のところHDDにあるようなトラブルに遭遇したことはない。(SSDは7台くらい稼働中)


HDDは価格の面で存在価値はあるけど、信頼性まで下げてでも販売するようになったらHDDの存在価値を下げてしまうのではないだろうか?

HDDメーカーはSSDの驚異に怯えて安かろう悪かろうで低価格帯の製品を作っているのかも知れないが、そんなことをやったら益々HDD離れが進む。自分の首を絞めることになる。本当に残念なこと。

HDDメーカがそう言う選択したというのなら、HDDは極力使いたくない。
私から見たらそういう選択は誤っている。

SSDは今後も安くなっていくだろう。
HDDの存在価値は無くなっていく。

さて、最後のHDDを購入しようか。
安定して動くのなら多少高くても全然構わない。

HDDメーカーは終わりがいずれ来るとわかっているのに自らその道への加速をしているとは。。

言えることは、大容量HDDでStripe RAIDで何でもかんでも、なんて言う時代はもう終わった。
小分けにして保存するデータの格付けをする必要があるね。


拍手[1回]

AfricaTwinの購入に未だ踏み切れないのにCRF-250Lに投資を続けてます。

トップケースは何かと便利ですが、迷った末に購入に踏み切りました。

購入したトップケースはSHADのSH40CG CARGO

当初はGIVIを検討していましたが、次の理由でこれに決めました。
  • ケースの上にさらに物を載せられる
  • 取っ手が付いているので持ち運びしやすい
  • キーが無くても開閉できる(GIVIなどは開閉するだけでもキーが必要らしい)
  • 前後の長さが比較的短い

ケースの上にさらに物を載せられる
大抵のケースは丸型になっており、上に物を載せられないのは当然、停車中もグローブ等を載せても風で落ちてしまった、などせっかくのスペースが無駄になっていたが、SH40CGはそれがないどころか、レインスーツなど、ケースに入りきれないものを載せることができる!
これは大きなメリットですね~

取っ手が付いているので持ち運びしやすい
以前使っていたケースには抱えながら運ぶ必要があり、両手が塞がってしまう。
片手で運べるのも大きなメリットですね~

キーが無くても開閉できる
以前使っていたトップケースもキーがないと開閉できず、不便というより、閉めるときは必ずキーでロックする、というのが当たり前だったのであまり気にしませんでした。
しかし、
キーをつけたまま走行してしまう
ということをたまにやっていました。
(気がついた時は冷や汗ダラ~)
これは、エンジンキーとケースのキーを一緒にしておけば防げる事故なので、ケースの構造と関係ありませんが、考えてみればケースのロックなんて常にする必要はないんですよね。
(ケースをわざわざ開けて盗む人は滅多にいないだろうし、仮に盗まれそうになってもケースの中に大したものは入ってませんから!)
とにかく、キー無しで開閉出来るのは便利です!

前後の長さが比較的短い
これはタンデムの場合に有利ですね。
40リットル級のもので一番ではないかもしれませんが、前後の長さが短いほうだと思います。

こんな感じ。



後ろから撮っているのでケースが大きく感じますが、全体的に見るとそれほどでもありません。
他の40リットル級のケースを取り付けたCRFを何度も見て研究してきたので違和感はありません。(あくまで個人的な意見)

※最終的にはさらに1インチ後ろにずらしてます

ベースの取り付け

付属の部品ではリアキャリアに取り付けることができず、ホームセンターに行って部品類を購入。



4箇所のボルトで固定しています。(写真では片側の2箇所)
金属製のプレートと、M6x50のボルト2本も追加で購入。
(1,500円弱)

付属の金属プレートに比べると厚さは薄いのですが、多分大丈夫でしょう。。。
(その辺りは経過状況次第で追記)

ちなみに、ベースプレートをどんな風に皆さんつけているのかなぁ~と観察していたら、
結束バンドだけ
なんていう強者もいました(笑)
(原チャリの小さなケースですけどね)

ちなみにトップケース自体の値段はポイント分を減額すると約14,000円(送料込み)
追加の部品類を入れても15、000円程度。

拍手[0回]

HONDAのディーラーに行って試乗してきました。

何の違和感も無く乗りやすい。
5分程度の試乗なのでどれくらいの走りができるかなんてまったくわからないけど、普通に良い。

個人的にはリッターバイクなんて要らないんだけどね。
600ccくらいで必要十分。

しかしそのクラスで良いバイクを出すメーカーなんて今やほぼ皆無。
(強いて言えばV-Strom?)

リッターバイクなんて要らない、と思っている自分でもこのAfricaTwinはとても魅力的。

速く走りたいのならパワーのあるバイクで、というのはある意味錯覚で、リッターレベルまでいったら排気量ではない。そこをHONDAは1000ccというR1200なんちゃらよりちょっと少ない排気量。
少ない排気量だけど、その分重量を下げてR1200GSと同レベルにしてきた。
それでいいと思う。

パワーはあればあるほどいいと思う人が多いのかもしれないが、自分は違う。
もっとパワーがあれば・・・と感じるほどそれは自分のテクニックでカバーする。
それが楽しみにつながる。

高速で静かに走り抜けていくBMW。格好いいよね~
今回のAfricaTwinがそんな走りができるのかどうか知らないけど。
少なくとも変な騒音を出して走るバイクなんてダサいし迷惑でしかない。
(ハーレーなんてまさにそうだけど、あれはサウンドを楽しめるのでギリギリ許せるけど)

そんな話はどうでもいいけど、フットワーク軽く走れるかどうか。
オフ車系のバイクはそれだよね。

残念ながら5分の試乗ではそれはわからない。

もちろんリッターバイクらしい、フロントのボリューム感はある。
ミドルクラスのバイクに乗ったことのある人ならわかると思うけど、若干大ブリ。

F650GS Dakarは本当に良いバイクだった。
あのバイクは本当に軽快に走れる。

今回のAfricaTwinにそこまで求めるつもりは無いけど、もしかするとできるかもしれない。

1000ccというオフ車を出した以上、もっとコンパクトさを求めるともっといいバイクになるような気がする。


拍手[0回]

次のバイクをどれにしようかと何年も悩み続け、とりあえずCRF-250Lでつないでいるけど、CRF-1000L、いいじゃないか!?

デザイン・・・かっちょいい。ただ個人的にはヘッドランプ周りがいまいち(歌舞伎っぽさが~)
スペック・・・有り余るパワーいらないよなー(650ccあたりで十分)、もう少し軽ければ

今のところ不満な点はそれくらい?
ちょっと気になるのは「セミドライサンプ」ってどんな感じ?
(自分でオイル交換するから。面倒じゃなければいいけど)

これまで自分に合うバイクは何だろう?と何年もグルグルと回ってきたけどCRF-1000Lはググっと入り込んできました。

今のR1200GSは人気がありすぎて違う方向に進んでいるように見えるし、ここに本命が来た!?

あと10歳くらい歳がいっていたらCRF-250Lでいいかぁ、なんて守りに入るかも知れないが、CRF-1000Lはいい!乗らなくてもわかる。

自分は650ccでいいんだよ、けどCRF-1000Lはいいなぁ
どうしよう。。

拍手[0回]

次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[09/09 NONAME]
[09/08 NONAME]
[08/26 名無し]
[09/23 しるこ]
[09/20 NONAME]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright 雑趣味 by No Name Ninja All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]