忍者ブログ

雑趣味

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソコンの調子が悪くなったので、部品交換したつもりがなかなか正常動作しない。かれこれ二週間近く。

DOS/Vの時代から自作パソコンを何度も作ってきましたが、こんなにわけのわからない動作をするのは初めて。未だに解決していない。

調子が悪くなったPCは、電源ON後、途中でリブートするという現象が何度かあり、それを繰り返している間に安定するという状態でしたが、ついにまったく起動しない状態になりました。
電源を入れてもCPUのファンが一瞬回ってリセット→再びCPUのファンが一瞬回ってリセット→・・・マザーボードだけにしてもこの状態、電源を交換してもだめなので、マザーボードかCPUの異常という結論となり、マザーボード+CPU+メモリを思い切って交換しました。(Core2 Quad→AMD PhenomII X4)

しかしこれがくせ者。新しく購入したマザーボードは GIGABYTEの GA-880GMA-UD2H。
WindowsXPをインストールして電源OFF後、一晩するとログオン時にブルースクリーン。これが一度発生してしまうと、再インストールしか対処方法なし。再びWindowsをインストールするとやはり同じような現象。
ブルースクリーンが出るタイミングやメッセージは再現性がなく、まったくバラバラ。
これはHDDが悪いかもしれないということで交換してみたが、症状は同じ。

それじゃなんらかのソフトが悪さをしているかもしれない、ウイルスの可能性も否定できない、ということで、Windowsと必要最低限のドライバーだけインストールして一晩寝かせるとやはりブルースクリーン。
この「一晩寝かせる」っていうのがポイントで、単純に電源OFFしてすぐにONではブルースクリーンは現れず、安定して動作する。つまり、Windowsのインストールさえうまくできたら、あとは電源ONにしておけば問題なく使える。電源OFFして一晩するとブルースクリーンが出まくる。またWindowsのインストール中にもエラーが発生することもある。

キーボード、マウス、DVD ドライブ以外はすべて交換したので、いったい何が悪いのかさっぱりわかりません。こうなればマザーボードを疑うしかありませんが、買ったばかりのマザーボードを諦めることができず、いったいどこに原因があるのか調べるためにかなりの時間を費やした。が、結局わからない。一度SATAケーブルを交換したら安定した、っていう事例もあったがこれも再現性なし。

現時点では、SATAケーブルの差し込む場所を変えて、PCは電源OFFにしないで「休止状態」で使うことにしてみる。

さてどうなるか。。

自作PCの昔は、やはりそれなりに壁にぶつかることはありましたが、だいたい原因を特定できたのに今回はまったくわからない。マザーボードの可能性が高いと思うけど、買ったばかりのマザーボードがこんなに意味不明な動作をするなんて、しかもGIGABYTEっていうブランド品ならありえない。動かないっていうときはもっと再現性が高く、まったく動かない、とかここでリブートっていうパターンなのに、今回はどうやったら問題が再現するのかいまだにつかめていない。

とにかく問題の再現方法を見つけない限りは、どこに問題があるのか突き止めることができないので、ここでさらにマザーボードを交換しても本当に解決できるかどうかなんてわからない。二度も連続してマザーボードを交換するのなら、そもそも自作する意味なんてまったくなくなる。普通にショップのPCを買った方がまし、という結論になってしまう。。

ちなみになぜ自作PCにこだわるかというと、
・必要最小限の交換ですむ
・メーカーPCのような余計なものがない
・マザーボード等には種類が多いので、自分にあったスペックのものを見つけやすい
・以上からコストパフォーマンスに見合ったものが見つけられやすい

手間はかかりますが、無駄がなく、自分にあったものを作れるっていうのが利点です。ほかにも、
・大画面+Dual Monitor
・HDD RAIDが容易に使え、マザーボードを交換しても継続利用可能
っていうのもあります。今ではSSDが高速でRAIDにするほどではないかもしれませんが、2TBなんていうSSDはまだまだコストパフォーマンスが悪すぎます。

NotePCでHDDが高速・大容量・安価で使えるようになれば、そちらのほうに移行したいですけどね。。
一般的にはCPUやらメモリやらを高速化して喜んでいるようですが、やはりHDDのパフォーマンスはいろんな作業をする上ではかなり大きな影響を与えます。
USB3.0が一般的になり、外付けHDDが実効1Gbps以上でさくさく動いてくれるようになれば、NotePCもありですが、あと1年くらいはかかるかな?
私自身はCPUのクロックはそれほど気にしないし、coreは4つもあれば十分なので、あとはHDDの性能だけです。でもDual Monitor+大画面は難しいかな。。

2010/6/24
休止状態からの復帰はやはりNG。しかし、この休止状態から起動はとても再現性がある。
「Windowsが準備しています(だったか?)」というメッセージが出た後、必ずブルースクリーンになる。
そこで、システムHDD以外のSATA driveをすべて外して再度休止状態から起動したら起動することができました。電源OFF状態から正常に起動できたのは初めてです。(ただし、外したSATA driverへのアクセスがあるため様々なエラーが発生します)

現時点での結論:

・休止状態は有効。ただし、system以外のSATA driveは外す必要があるため、log offしてから休止状態にする必要がある。
・スタンバイは使えるかもしれないが、万が一電源OFFになると、通常の電源ONと同じ状態になってしまうため、再起不能に陥る可能性が高い。

もしかすると単純に複数のSATA driveを差し込んだままだとNGかもしれない。ということは、

・普段はスタンバイを使用する。もし電源断された場合はシステム以外のSATAケーブルを外して起動。

これでいけるのか?

2010/6/26
次のシーケンスで起動できたことを確認。

1) LOG OFF
2) Standby
3) 一晩そのまま
4) 電源ON→立ち上がる or 立ち上がらず(画面真っ暗なまま)
5) RESET
6) 再起動OK!!!

スタンバイからの復帰はできませんでしたが、スタンバイは電源OFFとは異なる状態なので問題を避ける有効手段かもしれません。

2010/6/30
以上まとめると、

■問題の発生状況
電源ON後の最初のログイン前後でブルースクリーン。何度やっても必ずブルースクリーンとなる。

■考えられる原因
・マザーボード上のSATAインターフェースが電気的に不安定では?
・しかし、ログインして一分間安定すればその後電源OFFまで問題が発生することがない。
・ということは、ログイン処理でドライバーか何かの状態を変更しているためでは?

SATA インターフェースが濃厚だが、まだはっきりとしない。

■暫定対策
・ログオフ後スタンバイ、が最も安定している。
・スタンバイで起動できない場合はリセット
・リセットしてもブルースクリーンが出る場合は、システムドライブ以外のHDDを外して起動する。それから一度電源OFFし、外したHDDを再度接続して電源ON→OK(これが不思議)

ただ、この暫定対策で起動するとELECOM のUSBハブ、U2H-Z7SBKの状態が不安定になる。(USBメモリを認識されにくくなるなど) そのため、USBハブを接続し直すという手間もかかる。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[01/03 スーパーコピー激安市場]
[12/31 ヴィトンコピー]
[09/23 しるこ]
[09/20 NONAME]
[08/31 カルティエ激安ブランド館]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright 雑趣味 by No Name Ninja All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]